”男性学”の視点から男女が共に生きやすい社会を考える
オンラインセミナー

「男も女も、仕事も家庭も」。
それが実現できる社会を作るには、どうすればいいのでしょうか。
また、企業は何に取り組んでいけばよいのか。
男性学の視点から、みなさんと一緒に考えていきます。

講 師

田 中 俊 之(たなか としゆき)

大正大学
心理社会学部 人間科学科 准教授

1975年、東京都生まれ。男性学を主な研究分野とする。
日本では“男”であることと“働く”ということとの結びつきがあまりにも強すぎる」と警鐘を鳴らしている。
内閣府男女共同参画推進連携会議有識者議員
渋谷区男女平等推進会議委員
プラチナ構想ネットワーク特別会員

日 時

2022年1月13日(木)14時~15時半

対 象

経営者、管理職、人事・ダイバーシティ・
ワークライフバランス推進等ご担当者

定 員

100名

受講料

無料

申 込

11月15日(月)から1月11日(火)まで
下記【セミナー申込み】ボタンよりお申し込みください。

問合せ先

TEL:092-734-1030
受託事業者:株式会社ビジネスリファイン
担当:近田、宗雲、叶
e-mail:edu@business-refine.co.jp


リーフレットのダウンロードはこちらからどうぞ

※お申込みいただいた方で、当日視聴することができなかった方のためにアーカイブ動画を準備いたします。
セミナー終了後に申し込みをされたメールアドレス宛にご案内をいたします。

 

受託企業:株式会社ビジネスリファイン

 

※セミナー開催の一週間前を目安にzoomの接続情報をお送りします。

※ご希望の方には事前にzoomの動作確認・接続テストサポートを行います。
 詳細はお申込みいただいた方へ後日ご案内いたします。